尿漏れは泌尿器科で治せる|デリケートな悩みは早い段階で治療しよう

泌尿器専門の科目

カウンセリング

泌尿器や泌尿に関するを専門科目のことを、「泌尿器科」と言います。全国の多くの病院やクリニックで専門科目の1つとして扱っています。埼玉には、気楽な気持ちで通える泌尿器科専門施設があります。

もっと見る

泌尿器に関するトラブル

聴診器とカルテ

新宿にある泌尿器科は、「とにかく女性に優しい」と評判を得ているクリニックがあります。女性専用の施設となっているので、初めて通う女性でも安心して通院できます。泌尿器科で行なわれる検査内容や治療方法は、患者の症状によって異なります。

もっと見る

尿漏れの治療法について

頭を抱える婦人

尿漏れの症状が見られたら、まずは相談に行く泌尿器科を探すことから初めてみましょう。泌尿器科を探すには、ランキングサイトが便利です。病院が決まったら、現在の状況を正直に話し、気になる点は全て尋ねてみましょう。

もっと見る

尿漏れの治療法を紹介

下を向く婦人

今、国内に住む女性の3人に1人が尿漏れの経験をしているとされています。原因は様々ですが、主に出産や加齢、肥満、ホルモンバランスの乱れなどによるものだと言われています。女性の大半がこれらを経験するということが、「3人に1人は尿漏れの経験あり」という現状を生んでいると推測されます。それだけ尿漏れは女性にとって身近にある症状と言えるのです。

現在泌尿器科では、いろいろな種類の尿漏れの治療法を取り入れています。骨盤底再建術や高周波治療、レーザー治療や治療薬による治療など、その方法は実にさまざまです。最近尿漏れ治療の治療法の中で、とりわけ注目されているのが、高周波治療とレーザー治療です。高周波治療は主に腹圧性尿失禁に効果的だとされています。メスを入れることが無く、また治療後すぐに帰宅できるというメリットもあります。身体や日常生活への負担が少ないというメリットもあります。レーザー治療も高周波治療同様、腹圧性尿失禁に効果のある治療法として知られています。レーザーの照射範囲の幅が広く、また膣の深くまで照射できるため、膣の引き締め効果はもちろん、尿道を引き締めるという効果も持っています。その効果は高周波治療以上だと言われています。施設によって使用するレーザーの種類が異なるので、レーザー治療による治療を検討している方は、いくつか病院の候補を決め、その病院で使用しているレーザーの種類や特性などをチェックしておきましょう。